教室主宰者のプロフィール

<細川文子>

 

山梨県甲府市出身

慶応義塾大学文学部卒

千葉県習志野市在住

 

1989年  ステンドグラス制作を始める

1995年  「彩の会」主宰石川義昭氏に師事

1996年  「彩の会」作品展(銀座アートギャラリー)に出品

       (以後、「彩の会」作品展に毎回出品)

1999年  「スタジオHOSOKAWA」主宰

2003年  米国ポートランドにてフュージング・ワークショップ参加

2003年  彩の会編「彩の会作品集」に作品掲載

2009年  「スタジオHOSOKAWA」第1回作品展を主宰

2009年  「初春」(下の写真をご覧ください)にて、 第9回公募ステ

        ンドグラス美術展に入選

2010年  「さんさん午後の催し」(富里市)に出展

2010年  彩の会編「ステンドグラスで表現するミュシャと花の世界」

       (日貿出版社)に作品掲載

2011年  小作品展(於ガレリアびあ)を開催

2013年  「刻を紡ぐ」(下の写真をご覧ください)にて、第10回公募

       ステンドグラス美術展に連続入選(プロの部)

2014年  彩の会作品展(第16回)に出品

2015年  「スタジオHOSOKAWA」第2回作品展を主宰

2016年  彩の会作品展(第17回)に出品

 

フュージング、絵付け、サンドブラストなどを取り入れた、独自のステンドグラスを制作。

             第9回公募展入選作品「初春」(衝立)
             第9回公募展入選作品「初春」(衝立)
             第10回公募展入選作品「刻を紡ぐ」(パネル)
             第10回公募展入選作品「刻を紡ぐ」(パネル)